[感想] クラウド時代とクール革命

会社の人に勧められて読んでみた。
ちょびちょび読んだので、忘れている部分もあるのだが、最後の提言部分は、ICTの業界にいる自分からすれば理解はできるのだが、展開に飛躍があるのでは?と少し感じた。
あとクラウド化のメリットが著者は(書いた時点では)理解できていないのではないだろうか。
私は標準化されたビジネスモデルを安価に早く入手できる事が最大のメリットではないかと考える。そうする事で、ビジネスのスピードをあげ、本業に注力できる。ただそのためには、業務をある程度システムに合わせる事が必要となる。スピード&コストか、オリジナルにこだわり時間とコストをかけるか…。このバランスをどう取るのかと、クラウドのサービスをどう活用するのかが、鍵ではと思うにだが…。もうすこし大きい部分で終わっているのが残念。しかしネットと著作権などをわかりやすく書かれていてよいと思う。