[艦これ] 12月イベントE-2ステージ攻略

艦これの12月のイベントは「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」とのコラボイベントということで、アルペジオに登場するキャラクターがでてくるイベントです。
ビーム兵器でなぎ倒したり..と豪快な感じでした。
イベントのステージは3ステージありますが、その中のE-2「硫黄島周辺海域」を攻略してみたので簡単にまとめてみます。

E-2「硫黄島周辺海域」ステージは北回りと南回りがあります。

北回りは
 初戦(ナガラ級) → 2戦目(大戦艦級キリシマ) → 渦巻き → ボス(大戦艦級ハルナ)
と戦闘回数は3回ですみます。

それに対して南回りは
 初戦(ナガラ級) → 2戦目(ナガラ級2隻) → 3戦目(マヤ) → ボス(大戦艦級ハルナ)
と戦闘回数が4回となります。

本ステージの特徴として(イベント全体の特徴でもありますが)は、アルペジオに登場しているナガラ級、マヤ、キリシマ、ハルナとも、クラインフィールドと呼ばれる防御エフェクトがあるので、ダメージが通りにくい印象があります(回避判定の一部がクラインフィールドに回っている可能性もあります)
また、マヤ、キリシマ、ハルナともビーム兵器で範囲攻撃があるため、運悪く使われると複数の艦が被弾することもあります。

こちらが使用できるイオナ(潜水艦)、タカオ(重巡洋艦)ともかなりの高スペックですので、E-2「硫黄島周辺海域」ステージではその2隻を中心に編成をくんでみました。なおこの編成では南回り・北回りとも発生しました。

大井改二75 15.5cm副砲×2、甲標的
金剛改二83 46cm主砲、41cm主砲、15.5cm副砲、三式弾
イオナ19 61cm4連装酸素魚雷×2
タカオ9 20cm主砲、15.5cm副砲×2
瑞鶴改81 烈風、流星改、彗星甲、流星改
翔鶴改80 紫電改、流星改、彗星甲、彩雲
2013winter_E2
(上記はステージクリア時の編成)

ボス戦では、ゲージを減らすために旗艦を撃沈する必要があります(旗艦撃沈4回がクリア条件)。昼戦だけでは削り切れないこともあるので、連撃装備のほうが望ましいと思います。(上記の金剛の装備は酷いですネ^^;)
またT字不利になることも稀にあったので、できれば彩雲持ちはいれたほうがいいと思います。

攻略の参考になれば幸いです。