[WP8] Nokia Lumia 620 をBIGLOBE LTE・3G SIMで使ってみました!

Windows Phone 8端末のNokia Lumia 620でBIGLOBE LTE・3G SIMが利用できましたので、その時の内容を残します。
lumia620_2_00

Lumia 620関連ではこれまでにも以下のような記事を書いてきました。
[WP8] Nokia Corporation製のWindows Phone 8端末 Lumia 620を購入しました!
[WP8] Nokia Lumia 620 をSoftbank 黒SIMとIIJmio SIMで使ってみました!
IIJmio SIMと同様NTTドコモのMVNOであるBIGLOBE LTE・3G SIMでも通信できました。

【BIGLOBE LTE・3G SIM】
BIGLOBE LTE・3G SIMは、BIGLOBEが提供するMVNOサービスです。通信速度は網側に依存しますが月間データ通信量に上限が設定されています(一番安いメニューで1GB/月)。それを超過すると128Kbpsに低下します。複数月間通信量がメニューとして準備されているのが特徴です。

BIGLOBE LTE・3G SIMを挿入した状態でNokia Lumia 620を起動すると、
圏外となります。(左上に圏外マーク、電話機能に「圏外」の表示)
lumia620_3_01

「設定」→「システム」→「携帯ネットワーク」の詳細画面では「ネットワークが見つかりません」と表示されます。
lumia620_3_02

データ通信の設定は「設定」→「システム」→「アクセスポイント」から行います。
左下に「追加」ボタンがありますのでそちらをタッチし、接続情報を追加します。
lumia620_3_03

以下の値を設定します。

アクセスポイント名: biglobe.jp
ユーザー名: user
パスワード: 0000
認証タイプ: CHAP

lumia620_3_04
認証タイプは設定画面の最終項目です。初期値では「なし」となっていますので、必ず変更しましょう。

登録しようとすると「MMS APN設定なし」と表示されますが、そのまま「ok」をタッチします。
lumia620_3_05
以上で設定が完了です。

対象のアクセスポイントをタッチして「アクティブ」となればその設定情報で通信がはじまります。
lumia620_3_06

確認くん」でホスト名やIPを確認すると次のように表示されます。
lumia620_3_07
IP: 133.204.181.40
ホスト名: dcm1-133-204-181-40.tky.mesh.ad.jp
mesh.ad.jpはbiglobeのドメイン名です。

speedtest.netで確認すると下り3.38Mbps、上り0.36Mbpsとやや上りが遅いようです(確認した際の環境によるものかもしれません)。
lumia620_3_08

インターネット共有(テザリング)は、「設定」→「システム」→「インターネット共有」から行います。
共有を「オン」にすると共有名・パスワードが表示されます。なお共有名・パスワードは「設定」をタッチすることで可能です。
lumia620_3_09

まとめ
・Nokia Lumi 620でBIGLOBE LTE・3G SIMを使用して通信ができます。
・上記環境で、テザリングができます。

※すべての環境で上記の設定が行えることを保証するものではありません。
※輸入携帯電話機の使用は、電波法に抵触する場合もありますので、各自の責任でご利用ください