[Azure] Windows Azureに東日本DC/西日本DCが来た!とぬか喜び…

Windows Azureの管理ポータルで仮想マシンをギャラリーから作成しようとしたところ、場所の項目に「Japan East;Japan West」の二文字を見つけました!
Azure_VM_1_02

2014年1月中旬のある日、調べ物をするためにAzureの管理ポータルをのぞいていて仮想マシンを作成しようとギャラリーの画面を見ていると、場所の項目に「Japan East;Japan West」の見慣れない文字が! 他にも見慣れない「Brazil South」の文字が!
Azure_VM_1_01
この仮想マシンのイメージには「East Asia;Southeast Asia;Brazil South;North Europe;West Europe;Japan East;Japan West;Central US;East US;East US 2;West US」と記載されています。

簡易作成には表示されないのでおかしいなぁ?と思いながら作成を進めていくと、実際に仮想マシンを作成するリージョンを選択する画面には、これまで通り「西ヨーロッパ、北ヨーロッパ、米国東部、米国西部、東南アジア、東アジア」のみが表示されていました…
Azure_VM_1_03

どうやら、ぬか喜びしてしまったようです…
Azure東日本DC/西日本DCが、早く来ないかな〜と指折り待っています。