年賀状には、日本郵便が運営する「郵便局総合印刷サービス」が便利だった

毎年準備をサボって、直前になって焦る年賀状。
今年は、日本郵便の「郵便局総合印刷サービス」を利用したのですが、とても便利だったので来年に向けてのメモとして残します。

年賀状2015_1



年末になると毎年同じことを呟いていますが、今年も…




さすがにヤバイということで、30日になって慌てて注文しました。

注文完了すると、発送予定日は2015年1月5日とのこと(発注完了は17時過ぎ…)
年賀状2015_3
年賀状2015_5

31日夕方にメールが来て、印刷発送されたとのこと (驚)
年賀状2015_4

1日午前中には、配達されました (驚)
年賀状2015_2

まとめると

  • 30日夕方に発注
  • 31日に印刷され、夕方に出荷
  • 1日午前中に配達

あらためて、日本って凄いなと思いました。準備が遅かったばかりに年末年始にお仕事していただき、ゴメンナサイ。
ちなみに上のTweetにある「27日までに発注すれば〜」というのは、27日までに発注すれば年内に受け取れるということのようです。

気になる値段ですが、20枚発注したところ次の通りとなりました。

印刷料金 2300円
会員割引 ▲230円
はがき代 1040円
送料 0円
合計(税込) 3110円

一枚あたり 150円強(はがき代込) なので少し高めですが、印刷枚数が少ないため致し方ないところです。(印刷料金は通常、枚数が少ないときには1枚あたりの単価が高くなります)

なお、郵便局総合印刷サービスでは、

  • マイ住所録・宛名印刷
  • 投函代行サービス

といったサービスもあるようなので、うまく活用すれば宛名書きも投函もお願いできそうです。

来年はもう少し準備を早めに行いたいところです^^;

以上、参考になれば幸いです。