WordCamp Osaka 2012に実行委員として参加して

WordCamp Osaka 2012
11/3に大阪・天満研修センターで開催されたWordCamp Osaka 2012に、実行委員として参加させていただきました。当日は約900人と多くの方に参加いただきありがとうございました。

全体通して

当日は、当日本部ということで全体に進行を把握し、情報を提供し問題が発生した時に解決する担当でした。
そのためなかなか参加者の方とは接することが少なかったですが、当日のTwitterの様子やブログ、ソーシャルの反応を見る限りでは「参加してよかった」「勉強になった」「楽しかった」という声が聞けて大変嬉しく思います。
とはいえ、GPLライセンスに関わる問題が発生し、多くの方に対して残念な気持ちにさせていまい、またご心配おかけしました。この点については深く反省しております。なぜこのようなことが起こったのかを今一度振り返り、今後のWordBench大阪での活動に生かして行きたいと思っています。

当日まで

このようなイベントにガッツリ関わるのははじめてでした。正直それほど大変でないかな~と思ってはじめたのですが、実のところは…。
当日までの間、オンラインで頻繁にミーティングは行なっておりますが、やはりオンラインだけではコミュニケーションにも限界があり、なんどか大阪に足を運び実行委員のミーティングに参加しました。
私の実行委員としての担当は当日スタッフサポートでした。これは当日スタッフ(実行委員だけでは当日運営ができないため、当日にサポートを行うスタッフが多くいます)のサポートを行うのが主な担当でした。
その前段階として、当日の役割分担作成、人員配置、スタッフ向けの資料作成の支援など多岐に渡る準備を行ないました。
自分もそうですが、他の実行委員も通常の仕事のかたわらの準備作業です。お互いの役割を補って準備作業を進めていきました。

当日

当日は、本部で全体進行を把握するのが役割でした。各ホールやルームから上がってくる情報、各フロアに伝える情報、各司会に伝える情報等を取りまとめておりました。また当日のTwitterの書き込みを行い、Twitter上での参加者の反応を把握しておりました。
少し手が空いた時には参加者の対応もさせていただきました。
当日は参加者が多く、おまたせしたり、参加できないセッションがあり、ご迷惑をお掛けしました。この点に関してはお詫び申し上げます。大きなトラブルもなく当日を終えることができました。ありがとうございました。
また当日スタッフの皆さんには、こちらの指示がなかなか行き届かないなか、自主的に行動していただき大変助かりました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

スタッフTシャツ、養生テープ、ハサミ、油性マジック、クロッキー帳等
当日、活躍した養生テープ、ハサミ、油性ペン、クロッキー帳…。
これらを見ると前日準備や当日を思いだします。

終わってみて

WordCampは想像以上に時間が早く過ぎました。特に午前中はあっという間でした。
参加者の「参加してよかった」「勉強になった」「楽しかった」という声を聞くと、やはり実行委員をやってよかったと思います。
GPLライセンスに関する問題は、私達実行委員の認識の不足が一番の問題です。またWordCampを行うだけの資格があったのかと悩むこともあります。ただここで立ち止まってしまっては、なんら解決になりません。反省をし、今度につなげていければと考えております。

最後に、参加された皆さん、スピーカーの皆さん、スポンサーの皆さん、当日スタッフの皆さん、実行委員の皆さん、WordPressに関わるすべて皆さん、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

# 11/11 15:00加筆修正