[iPhone] iPhoneにかかってくる迷惑電話を着信拒否にするには

iPhoneは高機能で便利ですが、電話機能はフューチャーフォンと比較すると劣る部分があり戸惑います。最近迷惑電話が増えてきたのでどうやって対処するのか?が気になったので調べてみました。

auとSoftBankともキャリア側で対応していますが、サービス内容が若干異なります。auとSoftBankがそれぞれ提供するのは以下のサービスです。

  • au「迷惑電話撃退サービス」
  • SoftBank「ナンバーブロック」

au「迷惑電話撃退サービス

迷惑電話やいたずら電話との通話後に「1442」とダイヤルすると、次回からその発信者からの電話を「お断りガイダンス (注1)」に接続して、お客さまに直接電話がかからなくなるサービスです。

迷惑電話との通話後に「1442」とダイヤルすると、次回からのその番号からの迷惑電話を着信拒否にすることができます(番号非通知でも可能とのこと)。
月額使用料100円 (税込105円)で10件まで登録可能(10件以上の場合には古いものから消される)です。操作は簡単ですが通話をせずに着信のみの場合には登録できないのが残念です。
申し込みはauお客さまサポート(https://cs.kddi.com/)から。
電話きほんパック」(http://www.au.kddi.com/denwa_kihon/index.html)に「迷惑電話撃退サービス」が含まれますので契約を確認してみると良いかと。

SoftBank「ナンバーブロック

かかってきたいたずら電話や迷惑電話などを次から着信しないように設定できる、迷惑電話防止サービスです。

「144(通話料無料)」をダイヤルしガイダンスに従って登録することで、迷惑電話を着信拒否にすることができます(非通知からの着信の場合には登録できません)。
月額使用料100円 (税込105円)で20件まで登録可能です。発信者の番号がわかり、ガイダンスに従って登録が必要となります。
申し込みはMy SoftBank(https://my.softbank.jp/msb/d/top)から。
iPhone 基本パック」(http://mb.softbank.jp/mb/iphone/service/option/)を申し込むと「ナンバーブロック」は無料となりますので契約を確認してみると良いかと。

# なぜか「ナンバーブロック」の説明は3Gにしかないです…

auの場合「通話する必要がある」、SoftBankの場合「発信者番号がわかる必要がある」という違いがありますのでご注意ください。