[WP8] Nokia Lumia 620 をSoftbank 黒SIMとIIJmio SIMで使ってみました!

以前、[WP8] Nokia Corporation製のWindows Phone 8端末 Lumia 620を購入しました!というタイトルでLumia 620の記事を書きました。今回は実際にSIMカードが使用できるかを確認しました。
lumia620_2_00

今回使用したSIMは2種類です。

  • SoftBankの黒SIM
    黒SIMはiPhone用のSIMです。今回はiPhone4で使用していたmicroSIMを使用しました。
  • IIJmio 高速モバイル/D(ミニマムスタート128プラン)SIM(microSIM)
    IIJmio 高速モバイル/Dは、IIJがNTTドコモの回線を借り受け、IIJが自社ブランドで提供するサービスです。データ通信のみ利用可能で、通話やSMSは利用できません。ミニマムスタート128プランは最大128kbpsの通信速度ですが、それ以上の速度が必要な場合には事前にパケット量を購入すると理論上限まで通信速度が引き上げられます。

SoftBank黒SIMでは通話と通信が、IIJmio SIMでは通信が可能であることが確認できました。またSoftBank黒SIM、IIJmio SIMともインターネット共有(テザリング)ができることを確認しました。

【SIMカードなし】

SIMカードなしの状態では、スタート画面の電話タイルに「SIMカードなし」と表示されます。
Lumia620 SIMカードなし

設定→システムの「携帯ネットワーク」には「SIMカードなし」と表示されています。
lumia620_2_02

「携帯ネットワーク」の詳細画面には「SIMカードなし」と表示されます。
lumia620_2_03

設定→システム→アクセスポイントを選択すると、SIMカードがないため設定できない旨が表示されます。
lumia620_2_04

【SoftBank 黒SIM】

SoftBank黒SIMを挿入し電源を入れると、左上には3Gと表示されアンテナピクトが立っているのが確認できます。スタート画面の電話タイルにはキャリア名である「SoftBank」が表示されます。
lumia620_2_11

電話発信画面にはキャリア名の「SoftBank」が表示されます。実際にこの画面から発信することも可能です。
lumia620_2_12

設定→システム→「携帯ネットワーク」の詳細画面には「SoftBank」と表示されます。
lumia620_2_13

「携帯ネットワーク」の「ネットワークの選択」をタッチすると利用できるネットワークが検索できます。「SoftBank」の他、同じ2GHz帯を使用する「JP DOCOMO」も表示されますが「禁止されています」と表示され利用することはできません。
lumia620_2_14

データ通信の設定は設定→システム→「アクセスポイント」から行います。なおSoftBank黒SIMでは、初期値で表示されている「SoftBank Mobile Japan」を使用しても通信できませんでした。
lumia620_2_15

追加ボタンをタッチして、以下の値を設定します。

接続名: 任意
アクセスポイント名: smile.world
ユーザー名: dna1trop
パスワード: so2t3k3m2a
認証タイプ: PAPまたはCHAP

lumia620_2_16
(MMSについては確認していません…ゴメンナサイ)

以上で通信が可能となりました。

確認くん」でホスト名やIPを確認すると次のように表示されます。
lumia620_2_17

【IIJmio 高速モバイル/D SIM】

IIJmio 高速モバイル/D SIMを挿入し電源を入れると、左上には圏外のアンテナピクトが表示され、スタート画面の電話タイルには「圏外」と表示されます。
lumia620_2_21

「携帯ネットワーク」の詳細画面では「ネットワークが見つかりません」と表示されます。
lumia620_2_22

データ通信は設定→システムの「アクセスポイント」から行います。
以下の値を設定します。

アクセスポイント名: iijmio.jp
ユーザー名: mio@iij
パスワード: iij
認証タイプ: PAPまたはCHAP

lumia620_2_23

ここまでで設定が完了です。

確認くん」でホスト名やIPを確認すると次のように表示されます。
lumia620_2_24

speedtest.netで確認すると上下とも0.2Mbps程度なのがわかります。ミニマムスタート128プランにより128kbpsで制限がかかっているためと思われます。
lumia620_2_25

【インターネット共有】

SoftBank黒SIMおよびIIJmio 高速モバイル/D SIMで、インターネット共有(テザリング)ができることを確認しました。

インターネット共有(テザリング)は、設定→システムの「インターネット共有」から行います。
共有を「オン」にすると共有名・パスワードが表示されます。なお共有名・パスワードは「設定」をタッチすることで可能です。
lumia620_2_31

インターネット共有中は設定→システムの「インターネット共有」にSSIDが表示されます。
lumia620_2_32

iPhoneからみると、Lumia620のインターネット共有で設定されたSSIDが表示されていることがわかります。
lumia620_2_33

今回はIIJmio 高速モバイル/D SIMを使用しましたが、ほぼ同等のNTTドコモのXi SIMでも利用が可能かと思われます。

※輸入携帯電話機の使用は、電波法に抵触する場合もありますので、各自の責任でご利用ください